ケンチャナヨ!(?)な日々

tabikan.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 04日

たまにはドリップコーヒー

ソウルは最近タケノコのようにどこに行ってもチェーン店のカフェがあります。店によって濃い、うすい、うまい、まずい色々ありますが揃いも揃ってエスプレッソ系のコーヒーばかりです。韓国は日本のようにドリップコーヒーを出す喫茶店が少ないので、なかなかうまいドリップコーヒーを飲むことが出来ませんでした。札幌の宮越屋珈琲好きな自分としては寂しい限りだったのですが、最近小さな個人経営のカフェでドリップコーヒーを出す店が増えてきました。

c0054170_22422985.jpg

c0054170_22425748.jpg
c0054170_22424513.jpg


ここは僕の家の近くの麻浦にあるカフェなんですが、小さくてゆっくりできます。本当に珈琲好きな人しか来ないので(真横にスタバがある)うるさいガキんちょは来なくて(笑)静かでいいです。
ブラジル、グァテマラなど10種類くらいのコーヒーから選べて、1杯5,000w程度。ブルーマウンテンは15,000wと破格の高さでしたが^^;
ソウルで小さなカフェを見つけたら入っていてください。インテリアも凝ってますし、コーヒーカップが注文するごとに変わるのも楽しみです。アルバイトではないのでその日の好みによって店員さんがおすすめをしてくれるのもいいんですよね~。
[PR]

by tabidatekankansg | 2011-12-04 22:47 | 韓国の食


<< ソウルで日本の健康ドーナツ「は...      韓国伝統茶を手軽なチェーン店で >>