ケンチャナヨ!(?)な日々

tabikan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ワーホリ準備( 10 )


2005年 05月 09日

日本からの書き込みは最後かも?

いやー、出発が迫ってきましたー。1週間前まではまるで実感なかったですがさすがに緊張してきました。6月には学校でも通おうと思ってますが(語学堂)どこが良いものやらまだ決めかねてます。ま、行ってから見学でもできればしてみてゆっくり決めようー。ここ数日は・・・

・いろんな人と会った。楽しかった。
・さすがに荷物を詰め始めた。預け分20キロって厳しいですね。すぐ超えそう・・・。
・たぶん使わないけれど国際運転免許をとってきた
・役所に転出届を出した(これ出すと出国の実感が倍増ですね)
・日本での韓国語会話が終了。ありがとうございました!

ってとこですかね?頑張るぞ。

まずは下宿探しだな・・・。
[PR]

by tabidatekankansg | 2005-05-09 13:56 | ワーホリ準備
2005年 05月 05日

そろそろ・・・

そろそろ出発が近づいてきたー。家は引っ越すようだし親はインターネットしないので家のADSLは解約。だから今はネットカフェからの書き込みです。

といってもなかなか準備が進まない。一応荷物は詰めれるものだけ詰めてみたけど。あとは役所の手続きかなー?お金は全部現金はさすがに心配なので日本円T/Cも買ってみた。向こうですぐ銀行口座は開設するつもりですが。

ゴールデンウィークということもあり見送られる飲み会が結構あってありがたい。みなさんありがとねー。

↓良かったらクリックお願いします!
blogランキング参加中
[PR]

by tabidatekankansg | 2005-05-05 14:25 | ワーホリ準備
2005年 04月 17日

渡航準備まずはこれから!

って、全然たいしたことじゃないんですけど、歯医者に行きました。
なんでも加入した保険では歯の治療は対象外(たいがいそうらしいです)
らしいので行ってきました。自覚症状がないので問題ないなーって思ってたら

虫歯が2本もみつかりました(はぁー・・・)

これは予想外。ま、治療費は予定よりかかったけど向こうで痛くなったら大変だしね。みなさんも長期渡航する方、症状なくても行っておいたほうがいいかも!ですよ。

↓良かったらクリックお願いします!
blogランキング参加中
[PR]

by tabidatekankansg | 2005-04-17 16:38 | ワーホリ準備
2005年 03月 25日

コンタクトレンズ事情

さてさて、そろそろ渡航準備も始めなきゃなぁって思ってはいるんだけど、なかなか。
で、私はコンタクトを使ってるのですが在庫切れになったので買いに行こうと思ってるわけです。
が、最大で6か月分しか買えないのでやっぱ現地調達必要ですよね。韓国のコンタクト事情はどうなんでしょう?以前なんかの番組で安いと聞いたような気もするんだけど普通に2weekとか1dayとかあるのかなぁ?詳しい方いらしたら教えてください。今2week使ってるんですが1dayも検討中。保存液とかいらないしねー。どっちにしよう、どれくらい買おう・・・悩む。こういうとこ優柔不断だね。

↓良かったらクリックお願いします!
blogランキング参加中
[PR]

by tabidatekankansg | 2005-03-25 21:52 | ワーホリ準備
2005年 03月 23日

ビザゲット!!

とゆーことで、昨日無事にビザをゲットしました!嬉しい。いよいよって感じがする。
バイトの休憩時間をフルに使って取りに行ったんでかなり疲労困憊でしたが(笑)
今までビザといえばベトナムとカンボジアに行ったときの観光ビザくらいだったんですが、その時は名前とか手書きのもので、手作り感ありありだったんだけど、今回のはなかなか立派だった。手書き部分無いし。
3連休挟んだのに5日間で出来た。ほんと早い。韓国のパリパリ精神か?(申請するところによって1ヶ月くらいかかる場合もあるらしいのでこれから申請する人は事前に確認してくださいね)領事館によっては面接もあるらしいんだけど、僕の場合はそんなの無くて必要書類を出した後中身について2,3個質問されただけ。もちろん日本語ね。
学校は行ってから見学して決めようと思ってるんで事前準備はだいたい終わったかな?航空券もとったし。あとは・・・・・・・・・・、渡航準備と実家の身辺整理ちゅーか片付けですね。これが一番面倒(苦笑)

↓良かったらクリックお願いします!
blogランキング参加中
[PR]

by tabidatekankansg | 2005-03-23 21:50 | ワーホリ準備
2005年 03月 17日

ビザ申請

ついに、なんだかんだで先延ばしになっていたビザの申請をした。
札幌の領事館は札幌の人ならわかると思うんだけど西21丁目というちょっと不便なところにあった。意外にこじんまりしていたけど、入り口はオートロックで厳重でしたよ。インターホン押すと「ネー」と韓国語で話し始めたときゃあ焦ったけど、行ってしまえばそれが当たり前なんだよね。
中に入るとこれまたアットホームな広さで、ちょっとは職員同士の韓国語も聞き取れるようになっていた。もっと勉強するぞ!で、一通り持参した書類に目を通してもらって簡単な質問にいくつか答えて終了だった。で、出来上がりは来週。また来てくれとのこと。早っ!他の国のワーホリビザに比べるとかなり早くビザがおりるような気がする。まぁ受付段階で何もいわれなかったから大丈夫だと思うんだけど、何も問題なくパスポートが戻ってくることを祈るのみです。

↓良かったらクリックお願いします!
blogランキング参加中
[PR]

by tabidatekankansg | 2005-03-17 16:54 | ワーホリ準備
2005年 03月 03日

海外に行くということ

かなり古い話になるんですが、去年の9月に「韓国150日!熱血留学“ステイ”」という番組が放送されました。で、何で今この話かというと今日ビデオの整理をしていたら偶然それを見つけて見返したわけです。それだけなんですが。

もともと韓国ワーホリに興味を持ち始めたのは、俳優の塩田貞治さんが出演された「世界ウルルン滞在記」で韓国の農村への滞在の回を見たときで、韓国という国も選択肢にあるなぁと思ったのでした。そして、この番組が放送されたときは僕がちょうどワーホリを本格的に決意した頃。番組の内容はというと、韓国語が全くわからない日本人の女性2人と男性1人が韓国に行って150日でどれだけ韓国語が話せるようになるかという密着モノ。現地の人と試行錯誤で日々暮らしていく姿に親近感を覚えました。で、途中で一人ホームシック的な感じで離脱しちゃうんですが、残り二人は150日を全うして日常会話くらいはすんなり話しちゃうんですね。番組の内容もおもしろかったんですが、ちょうど自分が悩んでいた時期でもあったので結構この番組に後ろから背中を押された感じだったことを覚えています。今まで国に限らず留学中の人を密着する番組ってあんまり無かったし特に韓国ってなかなかそういう情報が入りにくかったから実際にどんな生活してるのか詳しく見られて良かったです。

留学でもワーホリでもやっぱ旅行とは全然違うし、たぶん行く前にはそれなりの覚悟を持って行くと思うんですが実際に行ってみると想像を超える何かがあるんだろうし、番組の中でギブアップした人もある程度の覚悟はしていったと思うんですね。日本と違うのは当たり前でそこを如何に楽しむかが課題なんですね。頭ではわかっていても自分の中でも絶対どこかで波は来ると思います。その波をうまく乗り越えられれば楽しくやっていけるでしょう。がんばろーっと。出発まで2ヶ月とちょっとに迫りちょっと気合入れてます(笑)

↓良かったらクリックお願いします!
blogランキング参加中
[PR]

by tabidatekankansg | 2005-03-03 23:48 | ワーホリ準備
2005年 02月 17日

ワーホリ前も結構金がいる!で、出発前に一稼ぎ

実は昨日から短期のバイトを始めました。この時期ピークの学生服販売。
ワーホリ前って目に見えないお金が結構かかったりするんですね。
あと、気づいてはいたけどあぁこんな費用もかかるなぁ、とか。

ワーホリでかかる費用といえば・・・

続きはこちら!
[PR]

by tabidatekankansg | 2005-02-17 23:25 | ワーホリ準備
2005年 02月 10日

ビザの申請準備!

비자의 신청 준비!

ということで、ビザの申請が迫ってきた。
韓国のワーホリビザは許可が出てから1年以内に入国すればいいんですが、申請する領事館(韓国のビザは最寄の領事館に出す)や人などによって3ヶ月以内と言われる場合があるらしい・・・。公式にはどうなのかわかんないんですが、実際そういわれた人がいるんで念のため3ヶ月前以降にしようと思いそれが来週以降。

で、必要書類を準備ですよ。

これまた韓国のケンチャナヨ精神なのか(?)領事館によって提出書類が若干違ったり、所によっては面接があるとのこと。

・・・・・・混乱!。

まぁ、ちゃんと最寄の領事館に確認しなければダメってことですね。

で、現地での活動計画書ってのは必須でこれまた任意の書式で別に書き方とかないんですね。だからなに書きゃあいいのかなぁって悩みつつ領事館に聞いてみました。とくにそんな気張らなくてもいいみたいなんだけど、だいたい12ヶ月に区切ってこの月は何するって感じで書けばいいみたいでした。英語か韓国語で・・・。

辞書を片手に韓国語で書くこととします!


※昨日のサッカー興奮しましたね!北朝鮮も強かった!とにかく日本おめでとー。
[PR]

by tabidatekankansg | 2005-02-10 14:32 | ワーホリ準備
2005年 02月 05日

ワーホリのきっかけ

そもそもワーホリを具体的に知ったのは去年の半ば。留学したいけどそんな金はないし、バイトもできるんなら生活感とか体験できるよなぁ、いいかも。と思ったのがきっかけ。

ワーホリは二国間で協定を結んで最長1年間の休暇・観光を楽しむためのもので、滞在費用を補うため付随的に就労を認めている。だから学校の通学期間とか就労にも国ごとに制約がある。

ではなぜ韓国だったのか?答えは一番興味があったから。2001年くらいからいってみたいなぁと思っていてやっと2003年に観光ではじめて行った所。ゆえに渡航国はほぼ決まっていたんだけど、一応他の国も検討してみた。

1.イギリス・・・唯一ビザの条件が25歳以下。時既に遅し(当時は25歳だったけど、渡航するときには26歳になってしまうため)。あと、物価が超高い。

2.フランス・・・大学の第二外国語で2年間勉強したものの数の数え方あたりから頭の中はオーバーヒート。ちょっと難しい・・・。ちょっとあこがれるけど。

3.ドイツ・・・正直あまり知らなかった。ごめんなさい。就労制限が結構厳しい。

4.カナダ・・・住みやすそうな国で興味はあった。うまくいけばフランス語も習えるし。ただウインタースポーツ嫌いなのでもったいない。フランスとカナダは就労制限がない。

5.オーストラリア・・・ワーホリの定番!ワーホリメーカーにとって受け入れ体制が整っており仕事も多い。

6.ニュージーランド・・・今や年金生活のお年寄りがNZに移住して年金で暮らすという羨ましすぎるくらい住みやすいといわれる国。北海道人にはもってこいの(しかも今は関東でも人気だという)羊が多いことで知られる。

ということで後半はただの国の説明だったんですが、はじめから行きたい国は決まっていたのであまり悩みませんでした。英語を学びたいという人はおのずと国は決まってくるでしょうし、フランスやドイツ、韓国に行くって人はあまり他の国と悩むことは無いと思います。言葉が違うし。

ただ韓国は制度が始まってまだあまり経ってないので体制が整ってないのとバイトとかもみつけにくく時給が恐ろしく安いなど色々あるんですけど、5月に行ってから頑張ろうと思います。



※就労制限とか色々書いてますけどあくまで私が調べた時点での情報で、どこの国も結構コロコロ変わります。もしこれを見てワーホリ考えてる人がいたら詳しいことは必ず大使館とかに確認してくださいね。
[PR]

by tabidatekankansg | 2005-02-05 18:06 | ワーホリ準備