ケンチャナヨ!(?)な日々

tabikan.exblog.jp
ブログトップ
2010年 08月 28日

新村にこんな森が?!森の中のチムジルバン

友達と一風変わったサウナ(チムジルバン)に行ってきました。場所は学生街、新村からマウルバスで5分程度の奉元寺の目の前。

いや~、まさかソウルの新村からバスで5分程度でこんな森に出るとは^^;
c0054170_22195455.jpg


ここは、新村駅3番出口付近からバス7024番で「奉元寺」で下車すると現れる森の中の韓方ランド・炭釜24時(숲속한방랜드 숯가마24시)っていうチムジルバンです。延世大学の語学堂から近いのでもしかしたら延世語学堂出身の人なら知ってるのかもしれませんが、まさかこんな山が現れるとは思って泣くびっくりしました。空気もかなり良いです。
c0054170_22225948.jpg


で、お風呂自体は普通なんですけど、チムジルバンが特殊!入ると炭でいぶされる香りが漂います。チムジルバンはかなりシュール。戦時中の防空壕のようでもあります^^;(のれんのように布がかぶさってる中がチムジルバンになってます)
c0054170_22321676.jpg


中に入ると暗くてこんな感じです。
c0054170_22251241.jpg


外では、売店で買ったじゃがいもやとうもろこし、餅などを炭で焼いて食えます。
c0054170_22255799.jpg


こんな風に外で涼むことも可能
c0054170_22262776.jpg


かなり特殊なので観光客はほぼいないかと思うんですが、館内は日本語で丁寧に案内がありました。まぁ、たまには一風変わったこんな所も良いかもしれません。
[PR]

by tabidatekankansg | 2010-08-28 22:32 | 韓国国内旅行


<< ICONIQ韓国上陸?      地下鉄9号線 >>